タンパク質が多いフード

猫はもともと肉食の動物。ですから、キャットフードは動物性のタンパク質がたくさん含まれているものがオススメです。キャットフードを選ぶときは、どのようなこだわりがあるかをチェックしてから納得できるものを選びたいもの。また、パッケージを見ると、そこに原材料などについて記載されているはずです。

そこに一番初めに動物性のタンパク質名が書かれているものがオススメ。なぜなら、ここには、多く含まれているものの順番に記載されているからです。穀類が一番初めに記載されているものは、つまり穀類がたくさん使われているフードであるということ。猫にはあまり向いていると言えないフードです。

また、用いられている動物性タンパク質について、具体的に表示されているものがより安心です。「サーモン」や「マグロ」、「鶏肉」などのようにはっきりと書かれているものが中でもオススメ。「ミール」や「パウダー」といった表示の場合、中には質の良くないものを使っていることも考えられますので、慎重に選ぶ必要があります。

猫は、穀類を消化するのがあまり得意ではありません。そのため、あまりにも多くの穀類を与えてしまうと、内臓に負担をかけてしまう可能性もあります。